読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人暮らしの乱れた食生活改善!ガンバルOLが野菜不足防ぐには

自炊の時間もとれない仕事を頑張る一人暮らしOLが、日々の乱れた食生活を改善し、野菜不足にならないための方法を紹介します。

自炊の時間がない一人暮らしOLの乱れた食生活改善と野菜不足解消

仕事を頑張っている一人暮らしのOLの中には、
忙しくて自炊する時間もなかなかとれない、
という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

f:id:kitayukia0007:20170323092006j:plain

 

その場合、外食で済ませるか、コンビニなどの
出来合いのお弁当に頼ることが多いと思いますが、
そのような乱れた食生活を続けていて心配なのが・・・

野菜不足です!


野菜には、ビタミンミネラル
食物繊維などの必要な栄養素が含まれています。

さらに、野菜を摂ることで、
脳卒中や心臓病などの生活習慣病や、
ガンの予防にも効果があるということが研究によりわかっています。

つまり、野菜が不足した食生活を続けていると、
生活習慣病やガンになるリスクがその分高まるかもしれないのです。


例えば、食物繊維の不足により、便秘などになっていませんか。

または、食生活の乱れから、
太ってしまったなんてこと、ありませんか。

そんな自覚がある方は、
今すぐにでも食生活の改善を試みるべきです。


野菜不足にならないためには


では、野菜不足にならないよう、
食生活の改善を行うにあたり、
毎日どのぐらいの野菜を食べればいいのでしょうか。

厚生労働省が推奨しているのは、1日350gです。

350gといっても、大部分の方は
うまくイメージできないと思いますので
もう少し具体的に言うと・・・

生野菜の場合だと、両手に軽く山盛り1杯分
それに当たります。


これを読んで「な~んだ、とんかつ屋さんで
とんかつ定食を食べればいいんじゃない♪」

と思った方もいるかもしれませんが、
その方は、一部正解ですが間違ってもいます。

確かにとんかつに添え物としてついている
千切りキャベツは、350gありそうです。

でも、1種類の野菜だけで350g食べても、
それだけでは不十分なのです。

厚生労働省が推奨するのは、緑黄色野菜120g
淡色野菜230gの合計で350gという内訳なのです。

緑黄色野菜と淡色野菜を両方とも
バランスよく食べなければならないのです。


自炊ができればまだしもですが、
外食やコンビニのお弁当だけで、
これだけの量の野菜を摂ろうと思うとなかなか大変です。

きっと一品だけでは賄えないので、
二品、三品と組み合わせることになります。

そうすると、毎日の食費だけでも
今までよりずいぶんと高くついてしまうはずです。


手軽に野菜不足を解消するために


手間の面でも費用の面でも、
もっと手軽に日々の野菜不足を補い、
食生活を改善する方法はないのでしょうか。

安心してください、あります。

それがあの、青汁を利用することです。

 

f:id:kitayukia0007:20170323091931j:plain

 

青汁の中にはビタミンやミネラル、食物繊維などの
栄養素が豊富に含まれていて、しかもそれらを、
野菜そのものを食べるよりも、効率的に摂ることができるのです。

なぜなら、野菜を加熱調理してしまうと、
その熱によりビタミンやミネラルが
多少なりとも失われ、どうしてもロスが出てしまいます。

しかし、青汁は生なので、そのロスがないのです。


そんな青汁の中でも、数多くの女性誌で紹介され、
たくさんの女性に愛飲されているのが、
「すっきりフルーツ青汁」という青汁です。

野菜不足を補えるのはもちろん、
無理なくスッキリ痩せられるという
評判が評判を呼び、人気になったようです。


他とは違ってここが凄い


「すっきりフルーツ青汁」が、
なぜそんなに評判になり、
たくさんの女性に飲まれるようになったのでしょうか。

他の青汁とは違う、その理由を
ここでいくつか紹介してみたいと思います。


①野菜不足を解消

「すっきりフルーツ青汁」の主な緑葉野菜は、
大麦若葉クマザサ明日葉ですが、
いずれも豊富な栄養素をもち、野菜不足を解消します。

当然、食物繊維も豊富で便秘にも作用しますが、
さらに「すっきりフルーツ青汁」には
生きたまま腸まで届く2種類の乳酸菌が配合されています。

腸内で善玉菌を増やす乳酸菌の働きと
豊富な食物繊維とのコラボで、
便秘ぎみの腸をスッキリとさせます。


②81種類の酵素代謝アップ


口から摂りいれた食物の酵素は、
胃の中の酸により働きが失われたり、分解されたりします。

ですので、食物の酵素が、
直接的に代謝に作用するというわけではありません。

しかし、食べ物の栄養を強めたり、
新たな栄養を作りだす役割を果たします。

そのように強化された栄養が吸収されることで、
もともと体内にある酵素が活性化され、
代謝を活発にするよう促されます。

そのため、無理な食事制限で我慢しないでも、
痩せやすいカラダへとなるのです。


③飲みやすい

どんなにカラダにいい成分が配合されていても、
毎日しっかりと飲み続けられなければ意味はありません。

でも「すっきりフルーツ青汁」は、従来の青汁の
苦くてまずいというイメージとは違います。

その名の通り、すっきりとしたフルーツ味で飲みやすいのです。

独特のクセがあるケールの葉を使用せず、
その代わりに大麦若葉、クマザサ、明日葉を使用。

さらに、フルーツエキスを配合することで、
おいしい青汁へと仕上がっているのです。


以上3点、「すっきりフルーツ青汁」が
他の青汁と違う点を挙げてみました。

つまり、おいしく飲めて手軽に野菜不足を解消。

さらに、便秘の悩みから解放され、
代謝もよくなるから無理しなくても痩せられる。

そんなところが人気の理由なのです。


食生活が改善されて野菜不足が解消されたら


今までの生活を大きく変える必要はありません。

「すっきりフルーツ青汁」を食卓に取り入れ、
毎日1杯分を水に溶かして飲むだけです。

もう食生活の乱れについて、あれこれ考える必要もなくなります。

便秘からくる気分の悪さやイライラから解放され、
毎日をスッキリと快適に過ごせるようになります。

それによって、もっと活動的な毎日を
過ごせるようになるかもしれませんね・・・

また、無理して我慢しなくても、
れいに痩せられるから自分に自信が持てるようになります。

何事にも積極的な自分に変われるかもしれません・・・


カラダの内側からの効果を実感するために

 

青汁は健康食品ですので副作用はありませんが、
その代わりに、劇薬のように
すぐに結果のでるものではありません。

そのため、キレイになっていると
実感できるようになるまでには、
ある程度の期間、継続することが必要となります。

それが、一か月なのか二か月なのかは、
個人差もあるので一概にはわかりません。

ただ、せっかくカラダの内側で
キレイになる準備が整いつつあるときに、
目に見える変化がないからと、諦めてしまうのは残念です。

そうやって短期間のうちに次から次へと
サプリメントや健康食品を変えてしまうのは、
かえって効果を出にくくさせますし、お金のムダになります。


「すっきりフルーツ青汁」では
そういうことがないよう、定期コースでは
最低4回の商品受け取りが条件となっています。

最低4回分は継続という決まりはありますが、
じっくりと食生活の改善をしたいという方には、
始めやすく、続けやすい料金設定なので、むしろお得です。

気になる方は、こちらの公式ホームページで
チェックしてみてください。
    ↓  ↓  ↓
>>じっくりと食生活の改善をしたい方はこちら<<


今まで悩んでいた便秘がなくなると
お肌の調子もよくなるから、
見た目にも自信が持てるようになりますよ。

 

 

 

 

 

乱れた食生活の改善と便秘

便秘になる原因は、運動不足やストレス、
生活習慣などいろいろあり、
これらの原因が複合することで起こります。

しかし、なんといっても大きな影響を与えるのは、
毎日の食生活の乱れです。

手軽なコンビニ弁当やインスタント食品、
外食が主だったりすると、どうしても、
食物繊維が含まれる食材が、不足しがちになります。

野菜、果物、イモ類、豆類、海藻類などがそうです。

普段の生活の中で、食物繊維を十分に摂るのが
難しいようなら、青汁などを利用して
効率的に摂取することで、食生活の改善を図ることもできます。

 

たかが便秘ということで、
病気ではないと放置しておくと、
肌トラブルや痔などの原因となります。

さらに酷くなると、腸内環境が慢性的に悪化し、
悪玉菌がはびこるようになり、大腸ガンになるリスク
高めることにもなってしまいます。

ですので、普段から乱れた食生活の改善に努め、
便秘を予防するように心がけたいものです。

 

 

 

 

 

乱れた食生活の改善とダイエット

今までダイエットに挑戦し、
続かなくて失敗した経験のある人の中には、
自分の意志の弱さに自己嫌悪に陥った方もいるでしょう。

でもそれは、食べたい物を食べずに我慢したり、
激しいトレーニングを課したりなど、
続けるのが難しいダイエットをしたからではないでしょうか。

自分自身に我慢を強いるのではなく、
食生活を見直し、改めるべき点は改善すれば、
ストレスもなく継続できます。

つまり、量を制限するのではなく、
痩せやすい食べ物を食べるように
質を変化させていくということです。


例えば痩せやすい食材の代表としては、
酵素を豊富に含んでいる野菜や果物などがあります。

ただ、これらの食物酵素は、
胃酸の影響で活性をなくすため、
体内に吸収されることはほとんどありません。

しかし、食物酵素は、食物の栄養を強くしたり、
新しい栄養を作る働き、食物の風味を増したり、
消化をしやすくする働きがあります。

そのような食物酵素の作用で強化された栄養が
吸収されると、体内にもともとあった酵素が活性化されます。

そして、代謝が活発に行われるようになります。

つまり、痩せやすくなるのです。

 

普段の生活で、外食や中食がほとんどで、
酵素が豊富な野菜やフルーツを食べる機会がない、
という方もいるでしょう。

そういう方は、食物酵素配合の
サプリメントや健康食品を上手に活用し、
普段の乱れた食生活を改善していくのも、ひとつの方法です。